毎日食べるのにおすすめの野菜4つ!効果と目安量も解説

毎日食べるのにおすすめの野菜 フードコラム

ふしゆかです♪

(はじめましての方へ プロフィール/実績一覧/提供サービス


「野菜を毎日食べようってのはわかるけど、そんなに何種類も買ったら食べきれなくて余っちゃう。」

一人暮らしさんの野菜選びは悩ましい。

スーパーでどの野菜を買おうか迷う時間も、できるだけ短くしたいものです。

それなら毎日食べる野菜を決めちゃいましょう!

この記事では、「どんな野菜を毎日食べたらいいかな?」とお悩みのあなたに

  • 毎日食べるのにおすすめの野菜
  • 毎日食べるのにおすすめの野菜の効果
  • 食べる時のポイント
  • 毎日食べる場合の1日の目安量

をお伝えします☆

簡単ヘルシー料理研究家のふしゆかが、スーパーでいつも買っていてほとんど毎日食べているリアルな野菜を公開!

あなたの野菜選びに役立てもらえたらうれしいです♡

毎日食べるのにおすすめの野菜4つ

簡単ヘルシー料理研究家のふしゆかが毎日食べるのにおすすめの野菜は、大根、キャベツ、にんじん、にんにくです。

この4つの野菜をおすすめする理由は2つ。

  • 年間通してどこのスーパーにも売っている
  • お手頃に買えて栄養や食物繊維が多い

私は一人暮らしだけど、大根は一本、キャベツは一玉を一週間で食べ切れます。

大根一本やキャベツ一玉を一週間で食べ切るって量が多いように思うかもしれませんね。

でも、スーパーに行くのが一週間に一度で済むし、毎日食べると一人暮らしでも一週間くらいで食べ切れます。

これから、おすすめ野菜を食べると得られる効果、食べるポイントと目安量を1つずつ説明します☆

大根

大根は、葉の部分が緑黄色野菜、根の部分が淡色野菜です。

葉の部分も捨てないで食べましょう!

根と葉、それぞれの効果はこちら♪

根の部分

  • 血液の状態を良くする
  • 体の代謝や免疫力をアップさせる
  • 胃腸の働きを整える
  • 咳や痰を鎮める

葉の部分

  • 目やお肌を良くする 
  • 強い骨や歯を作る
  • 便秘解消

葉には根の部分よりも栄養が詰まっています。

根は低カロリー、低糖質、食物繊維豊富だからダイエットに大活躍

食べる時のポイント:根は生で食べて、温かい汁物を献立に加える 

根の部分は加熱すると栄養が失われがちだからです(食物繊維は増えるけど)。

ただし、生大根は体を冷やす効果もあるので、冷え性の方は食べ過ぎ注意

温かい汁物と交互に食べて、冷えを防ぎましょう♪

1日に食べる量の目安:最大300gくらいまで

私は一日に約100gを千切りにして食べています。つまり大根サラダですね☆

大根サラダと温かい汁物(具は大根の葉でOK)をセットと考えておけば、これだけで献立が2つ決まっちゃいます♪

キャベツ

生でも加熱しても食べられて、どんな食材にも合いやすい万能野菜☆

キャベツの効果

  • 胃の不快感を抑える
  • 内臓の調子を整える
  • 美肌
  • 便秘解消 
  • メンタルを安定させる

大根と同じく低カロリー低糖質で食物繊維たっぷり

「外食や大食いの前後はキャベツ」←覚えといてね☆笑

食べる時のポイント:芯も捨てずに食べる

芯は固いし栄養も無さそうって捨ててませんか?

キャベツの芯には、葉の2倍も含まれている栄養もあるくらい!

1日に食べる量の目安:最大4枚(200g)くらいまで

私は、一食あたり1~2枚(50~100g)食べます♪ 

生で食べる時は、ざく切り一口大か千切り。

時間がない時やめんどくさい時は手でちぎってサラダにします。

加熱して食べる時は、一口大に切ったり手でちぎったりして汁物に入れることが多いです♪

芯の部分は硬いので薄くスライスして、汁物や炒め物など加熱調理して無駄なく食べます。

にんじん

彩りとほどよい甘みが魅力!

にんじんの効果

  • 目の疲れを取る
  • 肌、髪、爪を美しく
  • むくみ解消
  • アンチエイジング

視力が悪くてドライアイの私に必須!食べないと不安になるくらい。笑

しかも美容に良くてむくみも解消とか…オフィスワークの女子は食べるべき♡

食べる時のポイント:油と一緒に食べる

油がにんじんの栄養の吸収をより良くしす!

食べるんだったら効率よく栄養を取りたいですよね☆

1日に食べる量の目安:毎日食べるのであれば、多くて1/2本(約75g)くらい

私は、1日に1/3本くらいを蒸して食べています。

よく噛んで食べられるように、切り方は輪切りや乱切りが多いです。

お得な時に多めに買って、まとめて切って加熱→冷凍が、すぐに食べられて便利

にんにく

言わずと知れたスタミナ食材の代表!

値段はお高めのものもあるけど、国産を安い時にまとめ買いしたり、スペイン産を買うとコスパ良し◎

にんにくの効果

  • 疲労回復 
  • 体を温める 
  • 血行を良くする 
  • 糖の代謝アップ 
  • 美肌
  • アンチエイジング 

スタミナアップや冷え性改善効果はよく知られてるけど、それ以外にもメリットたくさん!

食べる時のポイント:できるだけ加熱して食べる

1日に食べる量の目安:1片まで

生食や食べ過ぎは、内臓を荒してしまい逆効果です。

生で食べると口臭も気になりやすいし…。汗

私はいつも皮を剥いたらスライスして加熱して食べています

生のままだと匂いと辛味がきついしすりおろすのはめんどくさいからです。笑

お料理の香り付けに使えるし、忙しい時は加熱したらそのまま食べたり味噌汁の具に入れることも☆

まとめ

  • 毎日食べるのにおすすめの野菜:大根、キャベツ、にんじん、にんにく
  • 理由1:年間通してどこのスーパーにも売っている
  • 理由2:コスパ良し=お手頃で栄養や食物繊維が多い
  • 食べ過ぎはNG。適量を体に負担をかけずに食べよう

毎日食べる野菜をだいたい決めておくと、スーパーで毎回野菜を何を買うのか迷う時間を減らせます(買い物時間の時短)。

よく買う野菜を決めておいて、それ以外に旬とかその時食べたいとか特売の野菜を取り入れると野菜生活が楽しくなります♡

私の場合、旬の野菜を準レギュラーとして(笑)、春は新玉ねぎ、夏はピーマンやトマト、秋はかぼちゃ、冬は白菜やかぶを買うことが多いです。

この記事を参考にあなたの「定番お野菜」、決めてみてはいかが♪

タイトルとURLをコピーしました